スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

久しぶりに薔薇のお話(*^^*)

►2007/09/09 15:53 

9月に入って、1週間ですが、まだまだ暑い日が続いております。
でも関東から東、台風で本当に大変だったみたいですね。
被害に合われた方、本当にお気の毒です・・・。
猛暑に続いての台風、これ以上何も無ければ、と思います。

我が家のお庭も猛暑が続き、そして突然の大雨の繰り返しで、
お花やお野菜たちにとってはかなり辛い夏だったと思います。
父とも話していたのですが、「今年は刈っても刈っても、すぐに伸びてくる。」何が?雑草です。凄い勢いでした。今は少し落ち着きましたが、本当に抜いても抜いてもと言った感じ(泣)
この夏は草抜きに追われていたような気がします。
一時期、暑さでどの薔薇も葉をたくさん落としたりして、かなり心配しましたが、暑さに慣れた頃には青々とした葉が戻り、ポロポロと咲き出して・・・「毎日暑いのに、貴方達は本当に偉いわね。」
と改めて薔薇さん達の強さに感動いたしました。本当、見習わなくては^^;
country living2

「Country living」です。春先はあまり咲いてくれなかったのですが、
ゴロゴロ咲き出しました。

country living3

花びらが開きだすとほんのり淡いピンクです。
本で一目ぼれしたのと同じ可愛さです。
nahema2

「Nahema」です。葉がかなり痛んで心配したのですが、急に勢い付いてきました。少し花びらが少なめですね。
これから秋に向けて、みんな咲いてくれるといいな(*^^*)

以前は本サイトの方で私が参考にしてる薔薇の本を紹介してるページがあったのですが、容量の都合で消してしまっていたのをすっかり忘れてしまっていましたm--m。
薔薇の本は・・・「もういいんちゃうん?」って思うのですが、
毎年素敵な本が出るので、つい買ってしまいます(苦笑)
rose book1

ここ半年で買ってしまった薔薇の本・・・でも毎日見てもため息出るほどどれも素敵でお勧めの本です。

もう、どのページを見てもため息が出る程の美しさです。
2年がかりで・・・と言うのも頷けます。「欲しい」と思って値段を見たら「う・・・^^;」少しお高め。プリンセスハウスの本を出版してる
「世界文化社」だから?一回棚に戻しかけたんですが、
もう一度パラパラ・・・見る内にこのお値段に納得。
薔薇もとても素敵ですが、薔薇以外の花もとても素敵で、これからの庭作りのお手本にしたい一冊です。

「居心地のいい庭つくり」・・・に惹かれて手に取りました。
有名なナーセリー「ローズ・オブ・ローゼス」の大野様監修なんですね。細かい点まで解り易く丁寧に書かれてあるので、「はじめてさんのためのローズバイブル」と書かれてる通りこれから薔薇を育てる方にはお勧めの本です。

先日、本屋さんに子供達を連れて行ったらまた素敵な薔薇の本が・・・
ここはぐ~~~っと堪えて、子供達の本だけ買って帰って来ました。
いつまで我慢できるんだろう(泣)

スポンサーサイト

rosesComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。