スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

思い出の力

►2008/02/04 18:19 

昨日は節分でしたが、豆まきはされましたか?
「お掃除が・・・・^^;」と思いつつも、あまりに楽しいので、ついついガンガン撒いてしまった。
我が家・・・・子供達が寝た後ひたすらお掃除でした(泣)
もう2月なんですね・・・・。
2月、3月は私にとっていろんな思いの交錯する月でもあるんです。
忙しく過ごしてはいても、いろんな瞬間で思い出す・・・祖母の思い出。
もう亡くなってから10年経つのですが・・・未だになんだか信じられなくって。
幼い頃の私は、見た目と違って本当に体が弱く、すぐに体調を崩し、
喘息様気管支炎の症状が出る子でしたので、長い休みの間は
療養も兼ねて母方の実家に預けられてたんです。
祖父も祖母もとてもしつけに厳しく、凛とした人でしたが、とても優しく、本当に
たくさん遊んでもらいました。
特に祖母は女の子の孫がとても嬉しかったらしく、自分のお友達のお家に連れていって
くれたり、お茶の会に連れて行ってくれたり・・・・「秘密よ・・・。」といいつつ、
2人で都会で出た時にはホテルのレストランでお茶を頂いたりと、
本当に何処に行くにも一緒だった気がします。
長い休みでホームシックのあまり、つい涙した時には「元気になるから・・・。」と
いつもは開けないガラス戸を開けて、切子のガラスケースからこんぺいとうを
私の手に幾つか乗せてくれて・・。
成長してからも、時間があったら訪ねる事も多く、祖父母には本当に人生において
大切な事をたくさん教えてもらいました。
私が結婚し、子供が出来て・・・自分の事以上にとても喜んでくれて・・。
その頃はもう祖母は入院していたのですが、口に出してひ孫を見たいと言う言葉を
飲み込んでいるようでした。
私自身、妊娠中にあまりにひどいつわりで入院していたり、
産後もあまり体調が良くないと言うのを母から聞いて知っていたらしいのです。
両親と叔父達が祖母に会いに行くと聞いた時「私も一緒に行く」と言い張りました。
もちろん、娘も一緒に。
産後の上にまだ生まれて間もない子に車で4時間もかかる場所に行くのはと
周り皆から大反対されたのですが・・・結局頑固に強行したのです。
初のひ孫を抱いた祖母のあのなんとも言えない笑顔は今でも忘れられません。
「また、必ず連れてくるからね。」と約束した指きりの指の力強さ・・・なかなか
離せませんでした。
私たちが訪ねた後、「本当に体調が良くて・・。」と聞いていたのですが、
10日程して、突然辛い知らせが届いたんです。
後で叔母や看護婦さんから聞いたのですが、毎日の様に私と娘と一緒に写った写真を
皆に見せて、「3月にまた遊びにきてくれるのよ」と嬉しそうに話していたそうです。
sobonoomoide

私が普段に、いつも持ちたいから・・と形見にもらった物です。
他にもたくさんあるのですが、これは本当に普段に持てるので、いつも祖母に見守られている気がしてとても大事な物です。
きっとお高い物ではないと思いますが、そんな事問題でしょうか?
私のHNは「あいら」ですが、ここには祖母の名前「愛子」の文字を入れてます。
なんでこのHNにしたのか・・・本当は娘に付けたかった名前だからです。
祖母の文字を入れるのが夢だったので・・・でも、初めての子でダ~様の考えた名前を
優先したんです。
娘は自分の名前もとても好きですが、このHNもとても大事に思ってくれているらしく、
私の書く日記も楽しく見てくれてます。pureと入れてるのは娘への願いかもしれません。
そして自分も祖父母のようにいつも前向きで、凛としていて、決して人を悪く言わない・・・・
(後で聞いて知ったのですが、たとえ裏切られても、だまされても)そんな人に少しでも
ほんの少しで近ずけたら・・・・と思う月です。

ごめんなさい・・・思い出話にお付き合いさせて^^;
今までランキングに応援クリックして下さった方、本当にありがとうございました。
変に追立てられてる自分が変な感じで、やっぱり、まったり行きたいと思います。
こんな我儘な私ですが、どうぞよろしくお願いいたしますm--m。

スポンサーサイト

favorite thingsComment(2) | Top ▲

コメント

素敵なお話・・・

あいらさん、こんにちは~♪
随分時間が経って、こちらにコメントでごめんなさい・・・
おばあちゃまの思い出、いろいろな思い出があって、そして、
あいらさんのお嬢様を抱かせて上げられて良かったですね・・・
きっとおばあちゃま、幸せな気持で旅立たれて、
そして今も見守ってくださっているのだと思います。
あいらさんのHNにもおばあちゃまへの思いと
お嬢様への思いが詰まっていたのですね!
名前って、特に自分の娘に付けたいという名前は
特別な思いがありますね・・・
pureって、すごく素敵です。
清らか、素直、正直・・・きっと伝わると思います。
私は結局病気で子供を持つことは諦めたのですが、
高校生の頃から、いつか女の子が生まれたら
この名前にしたい、という名前があったんです♪
まだ胸の中に秘めてますけど^^
そのうち、ペットを飼ったらその名前にしようとおもっています~e-247


No:251 2008/02/16 20:55 | あんじぇ #-URL編集 ]

ありがとうございます(号泣)

こちらにもコメントしていただいてありがとうございます♪
もうすぐ祖母の法事でして・・祖母の事を叔母達とたくさん話してる間にドンドン思いが募ってしまって書いてしまったのですが・・。
あんじぇさんにそう言っていただけると、
とても嬉しいです。
名前って、たとえHNでも、ペットの名前でもとても大事だと思ってるんです。
付けた人の思いが詰まってるんですものね。
私自身も私の名前がどんな風に付けてもらったのかを両親に聞いて知っているので
自分の名前をとても大事に思ってます。
pure・・・・は娘への思いを込めていますが、
半分は自分への諌めに近い物があるんですよ。子供が恥ずかしいと思わない大人になりたい・・・普段子供達に「あんな事はしてはいけない・これはいけない」と言っていますが、
自分は守れているだろうかとふと立ち止まる為の言葉が私にとっては「pure」なんです。
難しいとは思うんですけどね^^;
あんじぇさんの思いが詰まったお名前、
毎日いとおしく呼べる・・・そんなペットちゃんと出逢えるのを私も楽しみにしてますね(*^^*)


No:254 2008/02/17 16:19 | あいら #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。